社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 園からのおたより > 今月の園だより > クラスだより

園からのおたより

今月のえんだより

クラスだより

 

ご入園おめでとうございます。6名のお友だちを迎えて、つぼみ組が、スタートします。 初めは、お母さんと離れて不安や緊張でいっぱいの赤ちゃんたちです。私たちが、大好きな母さんのような存在となり、笑顔をいっぱい見せてくれるように関わっていきたいです。 1年間お子様の成長をお母さまと一緒に喜び、見守っていきたいと思います。


自分でやりたい気持ちが出てきて、着脱、食事など少しずつ 出来ることが増えてきました。新しい環境に少しずつ慣れていけるように、子ども一人ひとりとじっくり関わり、たくさん遊び、笑顔の絶えないクラスにしたいと思います。楽しみにしていた体操服とリュックを背負って、元気に登園してきてください。


自分でやりたい気持ちが出てきて、着脱、食事など少しずつ出来ることが増えてきました。新しい環境に少しずつ慣れていけるように、子ども一人ひとりとじっくり関わり、たくさん遊び、笑顔の絶えないクラスにしたいと思います。楽しみにしていた体操服とリュックを背負って、元気に登園してきてください。

ちょっぴりブカブカの園児服に身を包み、4人のお友達を迎えてスタートするすみれ組さん。
新しいお部屋での生活に大きくなった喜びを感じているようです。お友達や保育士と、たくさん遊んで、たくさん笑って…子どもたちにとってすみれ組が大好きな場所になればと思っています。

3名の新しいお友だちが加わり、24人の元気なもも組さんがスタートします。昨年度より“早くもも組さんになりたい!”と進級を心待ちにしていた子どもたち。新しく始まるスイミングもとても楽しみにしています。大好きなお友だちとたくさんあそんで、いろいろなことを経験して…笑顔いっぱいの一年となるよう過ごしていきたいと思います。

いよいよ保育園生活最後の年、さくら組での1年がスタートします。
和太鼓や文字のけいこ、様々な園外保育、憧れだったさくら組での生活に期待でいっぱいの子どもたち。一つ一つの経験を大切にし、喜びや楽しさを友だちと共有しながら、それぞれの心が豊かに育ってほしいと思います。  

  •