社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 子育て支援たんぽぽ > たんぽぽだより

子育て支援たんぽぽ

12月

  師走に入り、寒さが厳しくなってきました。 もう12月!?やっと12月・・・皆さんにとってはどのような1年でしたか?クリスマスにお正月休みと、楽しみがいっぱいの12月。ご家族で楽しいひとときをお過ごし下さいね。


※予約は毎月1日から、前日までにお願いします。
  • ・12日(水) みんなでメリークリスマス
  • ・19日(水)【赤ちゃんの部屋】
  •   
  • ・26日(水)お正月飾りを作ろう
  • ・12月20日(木)蓮子んくらぶへ出向きます

  •    ※欠席される時は、連絡をお願いします。
     ※【赤ちゃんの部屋】は1歳3ヶ月未満の赤ちゃんのサロンです。
     ※火曜日…園庭開放(10時~16時)
 11月7日のひととき ぺたぺた絵の具たのしいね

 秋の紅葉をイメージしながら、絵の具に触れて遊びました。 お母さんと一緒にたんぽ(棒の先に綿を丸め布で包んだもの)を握り、赤や黄色、緑に茶色と好きな色の絵の具をぺたぺたスタンプしました。  中には赤ちゃんの指を持ち直接絵の具をつけて一緒にぺたぺた・・・絵の具の感触をたのしむ姿も見られました!  完成した木々を並べてみると、「わぁ~きれいねぇ~!」の声がたくさん聞こえ、たのしいひとときを過ごしました。

 もちつき
  1. 「ぺったんこ それ ぺったんこ」と、子どもたちは元気良くもちつきの歌をうたっています。昔は、めでたいことがある日にもちをつき、力強く元気になることを願って食べていました。きねやうすなどの道具の名前を知って、実際に使ってみたり、もちの感触を楽しんだりしていきたいですね。


     

 かぜからくる急性中耳炎に注意

  1. かぜをひいた後、気をつけたいのが「急性中耳炎」。鼻水が耳管(鼻と耳をつなぐ管)を通って耳に流れ込み、炎症を起こします。子どもは耳管が短くて太いため、急性中耳炎になりやすいのです。


    《予防》
    ○鼻水はこまめにとる
    ○はなは強くかまない。片方ずつ、やさしくかむ
     

 家族みんなでガラガラうがい

  1. かぜの予防に大切なうがいですが、習慣づけるのはなかなか大変ですね。まずはお母さん、お父さんがやって見せるのがいちばん!。外から帰ったらすぐ「一緒にやろう」とお子さんを誘ってください。みんなでガラガラすれば、かぜなんかこわくない!小さい子は、口に水を含んで「ペッ」と吐き出すだけでも効果があります。