社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 園からのおたより > 今月の園だより > クラスだより

園からのおたより

今月のえんだより

クラスだより

初めての生活発表会では、名前を呼ばれると手を挙げお返事!涙が見られる場面もありましたが、笑顔でステージに立つ子どもたちの姿に成長を感じました。最近は友だちとの関わりがよく見られるようになってきました。朝、友だちが登園して来ると、嬉しそうにドアまで駆け寄って微笑んだり、大型絵本を開いて一緒に見たり。保育士が仲立ちをして、友だちとの関わりを深めています。今月は、お絵描きやシール貼り、新聞紙遊びなど指先を使った遊びを楽しみたいと思います。

発表会後は、お部屋でお遊戯の曲かけて!と催促しては、楽しそうに体を動かす子どもたちでした。クリスマスにも関心があり、「おうちにもあるよ」「サンタさんにお願いしたの」とお話も上手になっているばら組さんです。好きな手作り楽器を持ち、「リンリンリン♪」と鳴らしたり、クリスマスの歌を口ずさんだりして遊びが盛り上がっていました。お友だちとのやりとりや同じ遊びを楽しむ姿が見られるようになってきて、お部屋はますます賑やかです。今月は、保育士やお友だちと一緒にお正月遊びを楽しみたいと思います。

生活発表会では歌や遊戯、劇遊びを通して子どもたちの成長した姿をご覧いただきました。発表会が終わった後も「ダンスしたーい!」「へんしんしたーい!」と踊りや変身ごっこを楽しむちゅうりっぷ組さん♪劇本番では着ることのできなかった他のお友だちの衣装に袖を通し、嬉しそうに披露してくれる姿が見られました。また、先月は初雪が見られ、寒さが一段と厳しさを増した月でもありました。そんな中でも、晴れた日は寒さに負けずお外で元気いっぱいに遊んだ子どもたちです。
今月はお正月遊びをみんなで楽しみたいと思います♪

生活発表会では、大きなステージに緊張しながらも遊戯・劇・歌を元気いっぱい披露することが出来たすみれ組さん。発表会の余韻を感じ、ペープサートで遊んだり、遊戯曲をリクエストしたりして楽しむ姿が見られました。遊びでは、おりがみ遊びが大人気!少しずつ自分で折ることが出来る子が増え、「作ってあげるよ!」「ありがとう」のやりとりも見られるようになりました。また、自分で作りたい気持ちも芽生え、教えてもらいながら出来たときは、とても嬉しそうです。今月は、簡単におりがみで折れるお正月ならではの物を作り、お正月遊びに触れ、過ごしていきたいと思います。

先日の生活発表会では、大きな舞台に「どきどきする~」と緊張しながらも、保護者の方からみてもらう嬉しさから楽しそうな笑顔で、劇や遊戯を披露してくれたもも組さん。発表会を終えてからも「せーのっ!」という一人の掛け声からお友だちが集まり、劇ごっこが始まったり、「なにわ男子踊りたい!」と遊戯曲を催促したりする姿が見られ、余韻を味わっているようです。
今月は、お正月ならではの遊びに親しみながら楽しく新年を過ごしていきたいと思います。

先月の生活発表会では、歌や楽器演奏、遊戯などを大きな舞台で堂々と披露することができたさくら組さん。特に初披露だった楽器演奏では、練習した成果をお家の方に見てもらおうと緊張している姿が見られました。演奏終了後は、「緊張した~!」「楽しかった!!」とお友だちと顔を見合わせながらホッとしている子どもたちで、また一つ良い思い出ができたように思います。さて、新年を迎え、保育園生活も残り3ヵ月となりました。今月にはマーチングフェスティバルの出場もあります。一人ひとりの体調管理に気を付けながら、発表会でたくさん褒めてもらったことを自信と力に変え、16人の気持ちを一つに練習に取り組んでいきたいと思います。